学ぶ・知る

NBCラジオ佐賀が新ラジオカーのデザイン募集 開局60周年記念で

新ラジオカーデザイン応募を呼び掛けるNBCラジオ佐賀「スキッピー」の諸隈櫻さん(左)と山田奈穂さん(右)

新ラジオカーデザイン応募を呼び掛けるNBCラジオ佐賀「スキッピー」の諸隈櫻さん(左)と山田奈穂さん(右)

  •  

 NBCラジオ佐賀(佐賀市本庄町本庄)が現在、新ラジオカーのデザインを募集している。

ホンダ「フィット」を使用した現行ラジオカーでリポートする放送リポーター「スキッピー」

 同局の放送リポーター「SKIPPY(スキッピー)」が、中継など業務で使用するラジオカー。同局によると、1986(昭和61)年にデビューした初代「スキッピー」の頃から数年ごとに車両を変えながら番組内の中継に使ってきた。マツダ「アテンザ」を使い2014年10月まで活躍した先代ラジオカーは有田工業高校デザイン科の当時の生徒がデザインしたという。

[広告]

 7代目になるラジオカーはマツダ「CX-3」を採用。今年迎える開局60周年に合わせ、初めて車両デザインを公募する。応募はプロ・アマを問わず、佐賀県やラジオが連想できるようなデザインに「SKIPPY」「NBC radio SAGA」などの文字を入れるなど条件を満たした応募作品の中から「新ラジオカー車体デザイン選考委員会」で決定し、ホームページ上で作品を発表。「開局60周年記念日」の8月1日に披露を予定するという。採用作品には賞金10万円を贈呈する。

 同局営業制作部ディレクターの谷口高雪さんは「『スキッピー』と同様、ラジオカーは局の象徴。毎年開催する『ラジオCMコピーグランプリ』には放送エリアに関係なく全国から応募があるので、今回のデザイン募集も全国各地からの応募を期待している」と話す。

 募集締め切りは7月16日。同局ホームページから車体展開図をダウンロードし、デザインイメージを専用フォームから送付する。

佐賀経済新聞VOTE

「佐賀のご当地キャラ(ゆるキャラ)」あなたは誰を選ぶ?