見る・遊ぶ

ゆめタウン佐賀近くの花屋で「カラーサンドデザインコンテスト」 受講生が出品

コンテストをPRする「渡辺花屋」の小林愛さん

コンテストをPRする「渡辺花屋」の小林愛さん

  •  
  •  

 カラーサンドデザインスクール「カラサン」上級ビジネスコース修了生による「カラーサンドデザインコンテスト」が現在、「ゆめタウン佐賀」近くにある生花店「渡辺花屋」(佐賀市兵庫北5)1階で開催されている。

「渡辺花屋」外観

 企画した小林愛(あい)さんは2009(平成21)年、アパレル業界から実家の生花店に入社。母親の影響で、グラスなど透明の容器に色の付いた砂を積み重ねて作るカラーサンドに出合ったことから「カラーサンドデザイナー」となり、カラーサンドとアーティシャルフラワー作りを指導するスクールを2011(平成23)年に開校した。

[広告]

 初開催の今回は、ビジネスコース修了生がデザイン、タイトル、ディスプレーを自ら考案したカラーサンドの代表作品14点を展示する。

 小林さんは「スクール開校から早くコンテストを開きたいと思っていた。3年くらい前からカラーサンドの良さを分かる方が増えてきた。修了生も楽しみながら準備をしているのを見てうれしかった。受講生は女性が中心だが、最近は来店される男性客からの質問も多いので、今後は男性対象のスクールも開いてみたい」と意欲を見せる。

 開催時間は10時~19時。今月22日まで。

  • はてなブックマークに追加