食べる

佐賀に「チェコ」カフェ シャンデリアの輸入からチェコ語学ぶ場作ろうと開店

「ムーイ・ポコイ」店内

「ムーイ・ポコイ」店内

  •  
  •  

 佐賀市東部にチェコカフェ「ムーイ・ポコイ」(佐賀市兵庫南1、 TEL 0952-65-2190)がオープンして3カ月がたった。

「ムーイ・ポコイ」のホットチョコレート

 チェコから輸入するシャンデリアの販売や店舗内装を手掛ける礒部基親さんが2月10日にオープンした同店。礒部さんが約7年前から通っているチェコ語教室が、受講人数に合わせて会場を変え、受講者宅で開催するようになったことから、新しい人が参加しやすい場を作ろうと、チェコ雑貨や知り合いのハンドメード雑貨なども取り扱うカフェを開いた。

[広告]

 磯部さんが内装を手掛けたという店内は、大きなチェコの写真が飾り、各テーブルにチェコ各地の観光ガイドも用意する。席数は、カウンター席5席、テーブル席14席。

メニューは、磯部さんとスタッフがチェコの首都・プラハのカフェで飲んで「ぜひこれを飲んでもらいたい」と提供する「ホットチョコレート」(ダーク・ミルク、各500円)、東欧で広く食べられているという煮込み料理「チェコ風グラーシュ パン付き」(680円)、チェコのショコラティエールから取り寄せた「グランマルニエ」や「ディアマント」などのチョコレート(1粒280円)など。京都の「小川珈琲」のモカ・キリマンジャロ・マンデリンや紅茶専門店「くれは」の嬉野紅茶も用意する(各500円)。店内では、チェコ語教室やチェコの隣国のスロバキア語教室、レジンアクセサリーやハーバリウム作りのワークショップも開催する。

礒部さんは「店名の『ムーイ・ポコイ』は、チェコ語で『私の部屋』という意味。カップもチェコで集めたり、知り合いから譲ってもらったりした中から選んでもらえるようにした。コーヒー1杯飲んだら店を後にするのではなく、ゆっくりくつろげる空間にしたい。一緒にチェコ語を学ぶ仲間も増えるとうれしい」と話す。

 営業時間は10時30分~18時30分。水曜定休。

  • はてなブックマークに追加