食べる

佐賀・古湯温泉「おんくり」で佐賀牛使った特製バーガー 賄いから開発、野菜も県産使用

「おんくり」の「ONCRIバーガー」

「おんくり」の「ONCRIバーガー」

  • 3

  •  

 古湯温泉旅館「ONCRI(おんくり)」(佐賀市富士町古湯、TEL 0952-51-8111)が10月10日、佐賀牛100%パテや佐賀の野菜を使った「ONCRIバーガー」の販売を始めた。

「ONCRIバーガー」の佐賀牛100%使用したパテ、七山産トマトや唐津産レタスなど野菜

 運営会社の「C&G Value Design(シーアンドジーバリューデザイン)」企画・広報ディレクターの牧山学さんによると、ホテル内レストランで賄いで食べていたハンバーグから商品化したもので、地元・佐賀の食材にこだわって試行錯誤して生まれたハンバーガー。佐賀牛100%の粗切りとミンチの2種類を使ったパテ、唐津・七山産トマトや唐津産レタスなどの野菜を使い、ランチでも提供しているオリジナルビーフストロガノフ「ONCRIガノフ」の特製ソースで仕上げた。価格は1,500円(ドリンクセット1,800円)で、ホテルロビーラウンジで提供する。

[広告]

 牧山さんは「佐賀へのドライブついでや日帰り温泉の帰りなど、『おんくり』に気軽に立ち寄ってもらうきっかけになればと思い開発した。佐賀牛のうま味、新鮮野菜、チーズのコクと特製ソースが相まって至福の味わいが楽しめるので、食べに来てほしい」と話す。

 提供時間は11時30分~15時(ラストオーダー)。

佐賀経済新聞VOTE

新型コロナウイルス感染症の影響で2020年に中止となった佐賀県内イベントであなたが再開を楽しみにしているのは?