見る・遊ぶ

佐賀県が地元民向け宿泊キャンペーン第2弾 屋外体験割引も

「佐賀支え愛宿泊キャンペーン第2弾」

「佐賀支え愛宿泊キャンペーン第2弾」

  • 3

  •  

 佐賀県が10月22日、佐賀県民と九州域内の人を対象とした観光キャンペーン「佐賀支え愛宿泊キャンペーン第2弾」と屋外アクティビティとレジャー体験を割引価格で利用できる「OPEN-AIR(オープンエア)佐賀割引キャンペーン」を始めた。

「OPEN-AIR(オープンエア)佐賀割引キャンペーン」の体験プログラムの一部

 新型コロナウイルス感染症流行の影響で落ち込んだ県内の観光経済回復維持を図るため、今年7月に行った宿泊キャンペーンと併せて、新たに屋外施設の割引キャンペーンも行う。

[広告]

 「宿泊キャンペーン」は、佐賀県と九州居住者(沖縄除く)向けに宿泊予約サイト「じゃらんnet」「楽天トラベル」で平日・日曜・祝日の1人1万円以上の予約を対象に5,000円割引、土曜の1人5,000円以上の予約を対象に2,000円を割引する。旅行会社「第一観光」「日本旅行」「JTB」で平日・日曜・祝日の1人1万円以上の予約を対象に5,000円割引する。はがきで割引クーポンが当たるキャンペーンも行う。「Go To トラベル」キャンペーンとの併用も可能。

 「OPEN-AIRキャンペーン」は、体験予約サイト「VISIT佐賀県」で「着物で街歩き」や「そば打ち体験」など体験プランが1人につき最大半額(上限2,000円)となる。11月2日からは「じゃらんnet」でも予約受付を始める。

 キャンペーン期間は「宿泊」が12月末日宿泊分まで、「OPEN-AIR」が2021年2月末日利用まで。

佐賀経済新聞VOTE

新型コロナウイルス感染症の影響で2020年に中止となった佐賀県内イベントであなたが再開を楽しみにしているのは?