食べる

ゆめタウン佐賀に福岡・八女発「パスタの王様」 初のフードコート出店、パイ生地ピザも

「パスタの王様」ゆめタウン佐賀店

「パスタの王様」ゆめタウン佐賀店

  • 4

  •  

 「パスタの王様 ゆめタウン佐賀店」(佐賀市兵庫北5)が10月14日、ゆめタウン佐賀2階フードコートにオープンする。

「パスタの王様」名物の和風カルボナーラ「パスタの王様」と、人気メニューの濃厚明太クリーム「永遠の恋人」

 1995(平成7)年から居酒屋「八蔵(やぐら)」を筑後地区中心に8店舗運営する「アオキ」(福岡県八女市)が2004(平成16)年に八女市に開いたパスタ店。初のモール内フードコート店としてオープンする。スーパーバイザーの城戸幸太郎さんは「ゆめモール柳川への『八蔵』出店をきっかけに『ゆめタウン』から来店客数が多いと言われる佐賀への出店の声が掛かった。当初、5月オープン予定だったが、新型コロナウイルス感染症の影響で延期し、今月のオープンになった」と振り返る。

[広告]

 メニューは、ロードサイド型の八女店で提供するものから、パスタ7種類、ピザ6種類に絞り込んだ。パスタは素材などを物語に例えた料理名が特徴で、同店名物の和風カルボナーラ「パスタの王様」(680円)、和風ペペロンチーノ「日曜日はパパのもの」(650円)。同店人気の濃厚明太クリーム「永遠の恋人」(850円)、濃厚トマトソース「僕の彼女は浮気者」(580円)、濃厚カルボナーラ「ママはてんてこまい」(850円)、濃厚トマトチーズ「赤ひげ先生自慢の料理」(780円)、かにトマトクリーム「夢見る貴婦人」(1080円)。ソース系メニューは土鍋皿で提供する。

 ピザは、「マルゲリータ」(880円)、「王様ミックス」(1,080円)、「クワトロフォルマッジ」(1,180円)、「照り焼きチキンマヨ」(980円)、「コーンマヨソーセージ」(780円)。いずれもパイ生地で提供する(以上、税別)。

 城戸さんは「初のフードコートへの出店でまずは運営を軌道に乗せていきたい。新型コロナの影響で居酒屋が厳しい中、『パスタの王様』は前年比プラスになっており、今回の出店は今後につながると考えている」と話す。

 営業時間は10時~21時。

ピックアップ

Stay at Home