食べる

「スーパーモリナガ南佐賀店」にチェーン初の直営ベーカリー 手頃な価格で提供

(右から)「スーパーモリナガ南佐賀店」古川敦士店長、ベーカリーチーフの原田拓耶さん

(右から)「スーパーモリナガ南佐賀店」古川敦士店長、ベーカリーチーフの原田拓耶さん

  • 5

  •  

 「スーパーモリナガ南佐賀店」(佐賀市南佐賀1、TEL 0952-20-3635)にパン店「Morinaga Bakery(モリナガベーカリー)」がオープンして1カ月がたった。

「モリナガベーカリー」の人気商品のハンバーガー

 佐賀県内と福岡県久留米市でスーパーマーケットを展開する「スーパーモリナガ」(川副町南里)の11店舗目となる同店内に初めて展開するベーカリー店で、昨年から開店準備を進め、6月27日にオープンした。ベーカリーチーフの原田拓耶さんは、商品としてのパン作りの技術を学ぶ研修に参加し厳しい指導を受け、什器(じゅうき)などの発注や競合店のリサーチなど、会社として前例のない準備では想定外の事態や失敗も経験。生地選びからメニュー作り、価格設定は社員の意見を聞きながら、一から商品を作り上げたという。

[広告]

 商品は、店内で焼き上げたバンズを使った10種類のハンバーガー(各128円)や390度で焼き上げたピザ(1ホール=580円)。店内で作り、焼き上げた約100種類の菓子パンは全て100円と手頃で分かりやすい価格にし、個包装で販売する(価格は全て税別)。ハンバーガーやピザは焼き上がりを待つ客もおり、店頭に並べたらすぐに売れてしまうほど好評で、菓子パンも17時ごろにはほとんど完売する。差し入れとしてまとめてパンを購入する客もいるという。

 古川敦士店長は「『お客さまに驚きや感動を与えたい』をコンセプトに豊富な種類を低価格でそろえた。毎日でも買いに来てもらいたい」と話す。

 原田さんは「本格のモチモチ生地を使用した具材がたっぷり入ったピザやボリューム満点なハンバーガーなど、どれもこだわって作っている。店員手作りのPOPで商品紹介し、お客さまにワクワクしてもらえるような取り組みもしている。当店がベーカリー店も一体的に手掛けることで、店舗全体で季節感を出すときにも一体的に展開できる。これから、いろいろな方に当店のベーカリーを知ってもらいたい」と話す。

 営業時間は9時~22時。

ピックアップ

Stay at Home