食べる

佐賀「ハングリーボウル」が西部環状線沿いに焼き肉店 丼店経営者が新業態

「大衆焼肉 Hungry-La(ハングリラ)」外観

「大衆焼肉 Hungry-La(ハングリラ)」外観

  •  
  •  

 「大衆焼肉 Hungry-La(ハングリラ)」(佐賀市新栄西1、TEL 0952-37-9500)が西部環状線沿いにオープンして1カ月がたった。

「大衆焼肉 Hungry-La」の「佐賀牛!特大でっカルビ!」

 佐賀大学近くと三日月町に丼専門店「Hungry bowL(ハングリーボウル)」を展開する店主の澁田克隆さんが、同所で営業していた焼き肉店を引き継いだ。店名は「シャングリラ=理想郷」と「ハングリー」の造語から名付けた店名に改めオープンした。澁田さんは「おなかが空いた時に腹ぺこさんたちが集い楽しめる理想郷的な場所にしたいと思った」と話す。席数は、テーブル3卓12席、個室4室(各4~6人)。

[広告]

 メニューは、「名物!特大でっカルビ!」(980円)や「佐賀牛!特大でっカルビ!」(1,980円)などの単品メニュー、佐賀牛などの複数の肉を組み合わせた「ハングリラセット」(3~4人前、6,000円)、「ハングリーペアセット」(2~3人前、3,000円)のセットメニューなど(以上、税別)。平日限定の90分飲み放題付きセット(3,000円)も用意する。

 ドリンクメニューは、「凍らせ苺(いちご)サワー」「ちょい甘赤苺サワー」(以上700円)や「凍らせレモンサワー」「天山酒造のすだっちサワー」(以上480円)など、佐賀バーテンダー協会に所属していた人が監修したオリジナルを用意する(以上、税別)。

 澁田さんは「元々肉屋で働いていた経験を生かし、国産交配種と行った和牛と国産牛のハーフの牛をメインで取り扱っている。デートや食事会、団体での飲み会など、さまざまなシーンで利用してもらい、できるだけリーズナブルにおなかいっぱい食べてほしい」と話す。

 営業時間は17時~23時。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加