見る・遊ぶ

佐賀出身グラビアタレントがおでこに「佐賀牛」シール 「佐賀県産」をアピール

おでこに「佐賀牛」シールを貼るグラビアタレント・ちとせよしのさん(ツイッターより)

おでこに「佐賀牛」シールを貼るグラビアタレント・ちとせよしのさん(ツイッターより)

  •  
  •  

 佐賀県神埼市出身のグラビアタレント・ちとせよしのさんが8月21日、おでこに「佐賀牛」のシールを貼った写真に合わせて「佐賀県産」とツイートし、話題になった。

ちとせよしのさん(ツイッターより)

 ちとせさんは佐賀北高校卒業後、佐賀県内の鉄工所に就職。コスプレなどの被写体として活動していたことが芸能事務所の目にとまり、昨年10月にファースト写真集を発売しグラビアデビュー。今年1月には雑誌「ヤングアニマル」のオーディション「YAグラ姫2019」で「編集部特別賞」を受賞した。今年から東京に拠点を移し、雑誌のグラビアやテレビ出演など、活動の幅を広げている。

[広告]

 ちとせさんの「佐賀県産」のツイートに2000以上の「いいね」が付き、本人も「おでこ狭いんだあ」「佐賀から出荷されました…」とリプライ、フォロワーからも「よしの家」「いただきまーーーす!」「食べたい笑」「いつの間に牛になってしまったの」(以上、原文ママ)など、リプライでちとせさんを優しくからかうような多くのコメントが寄せられた。

  • はてなブックマークに追加