見る・遊ぶ

佐賀大学DJサークルが初ライブ 学生から社会人まで7人登場

「BEAT」部長でDJの吉田茉南さん

「BEAT」部長でDJの吉田茉南さん

  •  
  •  

 佐賀大学DJサークル「BEAT(ビート)」の定期ライブイベント「BEAt taSTe(ビースト)」が8月29日、クラブハウス「G-COLLECTION」(佐賀市中央本町)で開催される。

DJサークル「BEAT」メンバー

 「BEAT(ビート)」は、県内外のイベントでDJとして活動する佐賀大学3年生の吉田茉南(まなみ)さんが、佐賀でDJをやってみたい人の声に応えたいと今年の4月に立ち上げたサークル。現在、大学1年生から社会人まで22人のメンバーで活動している。

[広告]

 今回のイベントは、観客の前でのプレイングをサークルメンバーに体験してもらおうと吉田さんが中心となり初企画した。吉田さんは「活動を始めて4カ月、熱心に練習をくり返して技術が向上したメンバーや、自分専用のDJ機材を買い、本気で活動に取り組むメンバーが出てきた。レベルアップが目に見えるようになった今だからこそ、仲間内での練習からステップアップし『観客に合わせてプレイング』を学ぶのにいいのではと考えた」と話す。

 イベントでは、サークルから7人のDJがメドレーでプレイングを披露する。うち3人は今回のイベントでクラブデビューする新米DJ。「3人のうち、大学生の2人は今年DJを始めたばかり。DJ機材にも触ったことがなかったが熱心な練習で、私がDJを始めたころよりもうまくなった」と吉田さん。

 吉田さんは「佐賀のイベントではなかなか聞くことがないベースミュージックやレゲエ、ヒップホップなど、幅広いジャンルの音楽を楽しめる『アツい』イベントにする予定。クラブイベントを楽しみたい人はもちろん、これからDJをやってみたいと思う人にとっても刺激になるイベントなので、ぜひ足を運んでほしい」と呼び掛ける。

 21時開演。入場料は1,000円(ワンドリンク付き)。高校生以下は入場不可。

  • はてなブックマークに追加