新型コロナ関連佐賀県、14日の新規陽性患者9人

食べる

佐賀城公園で「コーヒーフェスタ」 2年ぶりの春開催、53ブース出店、音楽ステージも

昨年10月に開催した前回の「SAGAN COFFEE FESTA」の様子

昨年10月に開催した前回の「SAGAN COFFEE FESTA」の様子

  • 18

  •  

 コーヒーイベント「SAGAN COFFEE FESTA(さがんコーヒーフェスタ)2021」が3月14日、佐賀城公園の佐賀県立博物館(佐賀市城内1)屋外スペースで開かれる。主催はNPO法人「poco a bocco(ポコアボッコ)」。

「SAGAN COFFEE FESTA」の音楽ライブ「Music cafe familiar」の前回の様子

 「産前産後ケア」など女性の「心」と「体」の健康をサポートするための講座やフィットネスを開いている同NPO。同イベントは、普段の活動で接する女性だけでなく、より多くの人にゆったりくつろいでもらうイベントを企画したいと「ホッと一息、明日の元気」をテーマに2016(平成28)年に初めて開催。昨年は新型コロナウイルス感染症の影響で2度延期の上、感染対策を取った上で10月に開催した。6回目となる今回は2年ぶりの3月開催で、感染対策を行う。

[広告]

 今回はコーヒー店23店舗、フードやスイーツ、雑貨店30店舗と団体が出店。コーヒーやフード、コーヒーカップやアクセサリーなどを販売する。「コーヒータイムに寄り添う音楽を届けたい」と毎回行っているライブステージ「Music cafe familiar(ミュージックカフファミリア)」には6組のミュージシャンが出演し、中西久美さんがMCを担当。会場では青空ヨガも行うほか、隣接する岡田三郎助アトリエでは、10時30分からNBCラジオ佐賀の番組「RADIO KING(ラジオキング)」の公開生放送を行う。

 同NPOの西久保雅代さんは「コーヒー屋さんをはじめ『ポコアボッコ』の思いに賛同してくれたたくさんの店、人や企業、そして、会場で『春祭り』を開催する『佐賀城公園管理事務所』が一堂に集まり、『ホッと一息明日の元気』を届ける。年度終わりの疲れを癒やすため、そして新しいスタートに向け、来場してもらえれば」と話す。

 開催時間は10時~16時30分。入場無料。コーヒーはチケット制で5枚つづり1,000円(イベント専用カップ付き)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース