食べる

佐賀城公園で「コーヒーフェスタ」 新型コロナで2度の延期経て対策し開催へ

過去の「SAGAN COFFEE FESTA」の様子

過去の「SAGAN COFFEE FESTA」の様子

  • 78

  •  

 コーヒーイベント「SAGAN COFFEE FESTA(さがんコーヒーフェスタ)2020」が10月4日、佐賀城公園の佐賀県立博物館(佐賀市城内1)屋外スペースで開かれる。主催はNPO法人「poco a bocco(ポコアボッコ)」。

「SAGAN COFFEE FESTA」のライブステージ「Music cafe familiar」の過去開催の様子

 同NPOは不安や悩みを抱えることの多い女性の「心」と「体」の健康をサポートするための講座やフィットネスを開いている。同イベントは普段の活動で接する女性だけでなく多くの人にゆったりくつろいだり活力を養ったりできる場を提供したいと2016(平成28)年に初めて企画し、今回で5回目の開催となる。

[広告]

 当初は3月8日を予定していたが、新型コロナウイルス感染症の影響で5月に延期し準備を進めた。感染拡大に伴い開催の見込みが立たないためさらに延期。今回、感染症対策を徹底して開く。

 今回は49の店舗や団体が出店し、コーヒーやフードを提供。コーヒーカップやアクセサリーなども販売する。「コーヒータイムに寄り添う音楽を届けたい」と6組のミュージシャンが出演するライブステージ「Music cafe familiar(ミュージックカフファミリア)」も予定する。

 同NPOの西久保雅代さんは「新型コロナは出展する皆さんへの影響が大きく、材料の仕込みや準備のロス、そして自粛期間中の営業もかなり大変だったと聞いている。それでも『ポコアボッコ』の理念に賛同いただき、一緒にコーヒーフェスタを開催してもらえることに心から感謝している。当日は対策をしながら皆さんと『ほっと一息』の時間を共有したい」と話す。

 開催時間は10時~16時30分。入場無料。コーヒーはチケット制で5枚つづり1,000円(イベント専用カップ付き)。

ピックアップ

Stay at Home