3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

佐賀駅内の喫茶「コロンボ」が新経営者に引継ぎ 「再度店舗を増やしたい」と意欲も

喫茶「コロンボ」外観

喫茶「コロンボ」外観

  • 6

  •  

 JR佐賀駅内「えきマチ1丁目佐賀」(佐賀市駅前中央1)の喫茶「コロンボ」が先代から経営を引き継いで1カ月がたった。

喫茶「コロンボ」カウンターのサイフォン

 同所で長く営業している同店の先代店主の引退に合わせて閉店を考えていたことを聞き、11月から経営を引継ぎ、営業を続けている。席数はカウンターが5席、テーブルが7卓で約25席。

[広告]

 メニューは、モーニングセット(7時30分~10時、550円)、ランチセット(11時~14時30分=850円、14時30分以降は980円)、カレーセット、スパゲティナポリタン、牛定食、魚定食(サラダ・コーヒー付き、各980円)、ステーキセット(120グラム=1,280円、150グラム=1,680円)。スイーツメニューにケーキセット(コーヒー付き)を加え、11月からバスクチーズケーキセット(コーヒー付き)も提供(以上750円)。

 同店運営会社担当者は「創業から51年営業し、過去には最大4店舗あった『コロンボ』のことは昔から知っていた。サイフォンを使って豆をひく喫茶店は佐賀でも少ない。若い人に改めて来店してもらえるようなメニュー作りで来店を促し、改めて『コロンボ』のブランドで店舗を増やしていきたい」と話す。

 営業時間は7時30分~20時(ラストオーダー)。

ピックアップ

Stay at Home