学ぶ・知る

佐賀で幼・小中学生の英語スクールスピーチ大会 子どもたちが英語プレゼン披露

「ステップワールド英語スクール 佐賀新聞教室」事務局の川崎亜弥さん(右)、講師の片岡栄子さん(中央)、岩崎裕里さん(左)

「ステップワールド英語スクール 佐賀新聞教室」事務局の川崎亜弥さん(右)、講師の片岡栄子さん(中央)、岩崎裕里さん(左)

  •  

 「ステップワールド英語スクール 佐賀新聞教室」(佐賀市白山2)の幼児・小中学生の英語スピーチ発表会が9月17日、「エスプラッツホール」(白山2)で開催される。

スピーチの練習をする生徒たち

 これまで、日本LL教育センターが主催する「全国ジュニア英語スピーチコンテスト」の佐賀地区予選として行ってきたが、他の語学学校から「予選に参加したい」と問い合わせがあったことから、今年からスクール生の発表会として開催する。全国大会へ出場するための地方予選はほかの方法で実施するという。

[広告]

 事務局の川崎亜弥さんは「英語を習っていても日本にいると使う場面が限られる。今年4月に通い始めた子から数年間通う子のこれまでの頑張りをたくさんの人に見てほしい。これから英語を習おうと思っている人の参考にもなると思う」と話す。

 講師の片岡栄子さんは「小学校での英語教科化、英検級保持者の中高生の内申点の加算や優遇、大学での単位取得の免除など、英語力のある人材が求められる社会へ向けての動きがある。英語に限らず、人前でのプレゼンテーションや自己表現の経験値は将来的に子どもたちの能力をさらに飛躍させることになる。出場する子どもたちにも、気負わずに英語で発表することを楽しんでほしい」と話す。

 開催時間は10時~12時30分。入場無料。

佐賀経済新聞VOTE

「佐賀で活動する(ローカル)タレント」あなたは誰を選ぶ?