新型コロナ関連佐賀市、9日の新規陽性者数18人

見る・遊ぶ

佐賀県が宿泊割引キャンペーン第3弾 県民限定、往復はがきでの割引券受け付けも

「佐賀支え愛宿泊キャンペーン第3弾」

「佐賀支え愛宿泊キャンペーン第3弾」

  • 0

  •  

 佐賀県が4月15日、佐賀県民を対象とした観光キャンペーン「佐賀支え愛宿泊キャンペーン第3弾」の販売を始めた。

「はがきで割引!!佐賀支え愛宿泊キャンペーン」

 県は、新型コロナウイルス感染症流行の影響で落ち込んだ県内の観光需要の回復・維持を図るため、県民と九州域内の人を対象に県内の宿泊料金が割引になるキャンペーンを企画。昨年7月に第1弾、10月に第2弾を実施。今年2月には第2弾の延長分として県民に限定したキャンペーンを行った。

[広告]

 今回のキャンペーンでは、佐賀県民を対象に、県内の旅行商品・宿泊代金が1人1泊当たり最大5,000円(宿泊代金の50%を上限)割り引く。4月28日以降に割引適用を受けた人には、県内の土産物店や飲食店で使える最大2,000円分の地域限定クーポン券を発行する。

 旅行代理店では、「第一観光」「読売旅行」「名鉄観光」がすでに受け受けを始めており、「JTB」が4月21日、「日本旅行」が4月22日、「近畿日本ツーリスト」が4月26日から予約受け付けを始めるほか、県内の36の旅行代理店でも予約を受け付ける。オンライン旅行代理店では「楽天トラベル」「じゃらんnet」が4月22日から予約受け付けを始め、「Yahoo!トラベル」「ゆこゆこネット」でも受け付け準備を進めている。今回新たに、往復はがきによる割引券の受け付けを行う(5月6日必着)。

 キャンペーン期間は6月1日チェックアウト分まで(日帰り旅行は5月31日まで)。新型コロナウイルス感染症の流行状況によっては期間の延長や事業停止の可能性もあるという。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース