新型コロナ関連佐賀市、4日の新規陽性患者0人

買う

佐賀の古着屋「センヤイチバ」が「ベリンダ」にリニューアル 商品点数減らしブランドセレクト

「古着屋BELINDA by センヤイチバ」スタッフ

「古着屋BELINDA by センヤイチバ」スタッフ

  • 22

  •  

 古着屋「センヤイチバ南バイパス店」(佐賀市本庄町本庄、TEL 0952-29-1317)が1月30日、「BELINDA(ベリンダ)」にリニューアルオープンした。

古民家を生かした店舗が特徴的な「古着屋BELINDA by センヤイチバ」

 佐賀で飲食店「ステーキまる」などを手掛ける「アンジェルクス」(同)が約20年運営し、古民家を改装した現在の場所に移転して12年がたつ女性向け店舗。店内に多くの古着を集め、多くの商品の中から気に入った服を探してもらう楽しみを提供していたが、新型コロナウイルス感染症の影響で昨年春以降来店客が減少。店舗改善が課題になっていたことから昨年10月から改装を計画し、今年1月上旬の周年イベントを終えた1月17日にいったん閉店し、店内をリニューアルした。

[広告]

 店名をイタリア語で「かわいらしく輝く」という意味の「ベリンダ」と改めた。改装した店内は、これまで古着が約1000点、バッグや雑貨を含め約1500点あった店内商品を半分以下に減らし、ブランド品や大学に近い立地を意識し若い女性にも手にしてもらえる服や雑貨をセレクト。通路を広げ、試着室の個室も広くし、キッズ・フリースペースを用意した。

 同社の千住英正社長は「新型コロナで外出しないから洋服が売れない、という現状に手をこまねいているだけでは駄目だと考えた。店内装飾などには当店の20代女性スタッフが中心となって頑張ってもらったことで、店内のアイテムが見やすくなった。今後、自社商品を開発して通販展開を考え、フリースペースを活用した美容商品を試す場を用意していきたい」と話す。

 営業時間は10時~19時。