3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

佐賀・南佐賀に久留米発定食店「馬乃米」 新鮮な魚メインに低価格で提供

「定食 馬乃米 佐賀南店」スタッフ

「定食 馬乃米 佐賀南店」スタッフ

  • 4

  •  

 「定食 馬乃米(うまのこめ) 佐賀南店」(佐賀市木原1、TEL 0952-60-5050)が7月1日、南佐賀公園近くにオープンした。

「定食 馬乃米 佐賀南店」店内

 福岡県久留米市で和食店「さかな家 そう馬」「蔵屋敷そう馬 わから」、活魚事業「さかなのコックピットsen(セン)」を手掛ける「人仁(にんじん)」(久留米市荘島町)が2016(平成28)年、久留米東合川に開いた定食店。海で直接買い付けた魚や自社の大型いけすで育てた魚など新鮮食材をリーズナブルな価格で提供する。

[広告]

 「馬乃米」2店目の同店は、同社として佐賀初進出となる。馬場俊充社長は「18歳で料理人修業を始めたのが佐賀市内の料理店だったので、佐賀には思い入れがあった。佐賀は食材が豊富でおいしいものを知っている人が多いので、当社が得意な新鮮食材を使い、低価格で提供し勝負したい」と話す。

 席数は70席。メニューは、名物の「マグロカツ定食」(780円、刺し身付き=980円)、馬米流 魚めし(390円)、「日替り煮魚定食」(690円)、「日替り焼魚定食」(650円)などの定食、「海鮮丼」(850円)、「大分アジカツ重」「長崎サバカツ重」(以上520円)などの丼メニューを用意する。定食のご飯はお代わり自由。

 馬場社長は「オープン以来すでに多くのお客さんに来てもらっている。当店の『安くて新鮮』を武器に地域一番店を目指し、お世話になった佐賀で2店目、3店目の出店へと進めていきたい」と意気込む。

 営業時間は、11時~14時30分(ラストオーダー)、17時~20時30分(ラストオーダー)。金曜定休。

ピックアップ

Stay at Home