3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

佐賀のシンガー・内田百玲さんが初ワンマン 憧れの先輩歌手が踏んだステージ選ぶ

シンガー・ソングライターの内田百玲さん

シンガー・ソングライターの内田百玲さん

  • 65

  •  

 佐賀で活動するシンガー・ソングライターの内田百玲(もれい)さん初のワンマンライブ「僕らは輝くために生まれてきた」が12月15日、「Restaurant & Cafe 浪漫(ろまん)座」(佐賀市柳町2)で開かれる。

ワンマンライブ「僕らは輝くために生まれてきた」をPRする内田百玲さん

 現在19歳の内田さんは小学6年生の時に「周期性四肢麻痺(しゅうきせいししまひ)」を発症。佐賀市出身のアーティスト・千綿偉功(ちわたひでのり)さんに影響を受け16歳でギターを始め、18歳で本格的に音楽活動をスタートした。現在、「もくむつライブ」など地元音楽イベント出演のほか、小中高校や特別支援学校などで、病気や障がい、いじめをテーマに講演を兼ねたコンサートを開いている。

[広告]

 内田さんは千綿さんとのジョイントライブを目標にしており、千綿さんから共演の条件として「オリジナル曲を20曲作ること」と「ワンマンで100人を集めること」との2つの「宿題」を与えられた。その一つに応えるための会場を選んだ。内田さんは「千綿さんのライブDVDの舞台で、私も一度演奏したことがある会場で、音も雰囲気も気に入っていた。憧れの千綿さんに少しでも近づきたくて、ここしかないと思った」と話す。

 ライブでは、夢や目標を目指す人の背中を押した初めての自作曲「狼煙(のろし)」、過去を受け入れ逃げずに前へ進もうと語りかける「過去を背負って未来へ」、病気を抱えていても一つだけでも好きなことを頑張ろうとの思いを込めた「煌~ひかり~」などのオリジナル曲を披露。カバー曲の演奏も予定する。

 内田さんは「私が音楽に救われたように、誰かの苦しみを少しでも和らげられるよう、これからも歌を届けていきたい。お客さまは私にパワーを与えてくれる『宝物』で、当日会えるのが楽しみ。誰もがさまざまな思いや悩みがあるけど、私の歌が皆さんの生きる力になれれば」と呼び掛ける。

 18時開場、18時30分開演。入場料は、一般=2,500円、障がい者割引=1,500円(要証明)。

ピックアップ

Stay at Home