買う

佐賀市中央通りに宝飾店 地元老舗の次男が開設、工房併設しオーダーメードも

「Nimu Jewelry」店主の西村公貴さん

「Nimu Jewelry」店主の西村公貴さん

  •  
  •  

 宝石専門店「Nimu Jewelry(ニームジュエリー)」(佐賀市白山2、TEL: 080-1793-2758)が5月18日、佐賀市中央通りにオープンした。

「Nimu Jewelry」外観

 1926(大正15)年から続く「ニシムラ時計宝飾店」(呉服元町)社長の次男、西村公貴さんが新たに開いた同店。幼い頃から宝石や時計に囲まれ育った公貴さんは、「いずれ父の跡を継ぐため」と、高校卒業後に福岡と東京の宝飾専門学校に計5年間通い、昨年9月に佐賀に戻った。しかし、学生時代に夢見た「自分の店を持ちたい」という思いと、「まだ現役を続けたい」という父の意向も尊重し、母の文子さんと新たな会社を設立し、店をオープンした。

[広告]

 福岡の宝飾店や「ニシムラ時計宝飾店」から仕入れた商品を販売するほか、店内には工房を併設し、ジュエリーの修理・リフォームやオーダーメード、腕時計の電池・ベルト交換も行う。たくさんの人にジュエリー作りの工程を知ってもらいたいと、歩道に面した壁をガラス張りにして「見える工房」にこだわったという。

 公貴さんは「父の店のような長年築いてきた信頼はまだないが、お客さんが希望するデザインや予算に合わせたジュエリーを、一から作ることができるのが強み。ゆくゆくは工房で作った『ニームブランド』ジュエリーを販売していきたい」と話す。

 営業時間は10時~18時。

  • はてなブックマークに追加

佐賀経済新聞VOTE

「ゾンビランドサガ」のアイドルグループ「フランシュシュ」の7人、あなたは誰を選ぶ?