食べる

佐賀商業高近くの純喫茶「はしもと」が閉店へ 創業42年、引き継ぎ者も求む

「コーヒーはしもと」店主の橋本末廣さん

「コーヒーはしもと」店主の橋本末廣さん

  •  
  •  

 佐賀商業高校近くの純喫茶「コーヒーはしもと」(佐賀市神野東4、 TEL 0952-31-1208 )が5月20日、閉店する。 ※閉店日は5月26日に変更になりました。

「コーヒーはしもと」店内

 橋本末廣(すえひろ)さん、百代(ももよ)さん夫妻が1975(昭和50)年12月27日に開いた同店。百代さんによると、唐人町で営業していた和風レストランの2号店を市内のボウリング場に出店したが、施設の閉店に伴い改めて店を出すことになった。現在入居するビルに縁があり、同ビルの完成にあわせ、喫茶店として店を開いたという。

[広告]

 昭和の雰囲気を残す家具や調度品が並ぶ店内にはカウンター8席と営業初期に流行ったテーブルゲーム機をクロスで覆ったテーブルが4セット16席。メニューは、ブルーマウンテン(800円)、モカ(500円)、はしもとブレンド(500円)などのコーヒーメニューやティーメニュー、フードメニューに日替わりランチ(580円)やかつ丼(680円)やシシリアンライス(750円)などを提供する。

 開店から42年営業してきたが、末廣さんが86歳、百代さんが83歳になり、店を続けることが難しくなったことから4月29日に同店のツイッターとフェイスブックで閉店の告知をした。末廣さんは「ここ1、2年はそろそろと思っていた。ポケットベルもなかった頃からサラリーマンや学生など多くの客にとってコーヒーを通じた情報交換の場になったと思う。お客さんのご好意で、ドライブに出かけたこともあり、支えてくださった皆さんに感謝したい」と振り返る。

 末廣さんは「閉店後のこの店を引き継ぎ営業する人がいたら譲りたい」と話しており、同店のSNSであわせて呼びかけたところ、すでに数人から問い合わせの来店があったという。

 営業時間は8時~20時。不定休。

  • はてなブックマークに追加