新型コロナ関連佐賀県、15日新規陽性者117人

暮らす・働く

佐賀駅南口にホテル「東横イン」再開業へ 旧ホテル跡に14階建て新築、客室数増

7月下旬開業に向け工事が進むホテル「東横イン佐賀駅前」

7月下旬開業に向け工事が進むホテル「東横イン佐賀駅前」

  • 0

  •  

 ホテル「東横イン佐賀駅前」(佐賀市駅前中央1)の7月下旬オープンに向けた最終工事が進んでいる。

2020年2月まで営業していた「東横イン佐賀駅前」の旧建物

[広告]

 同ホテルは、佐賀駅南口で2001(平成13)年3月まで「佐賀東急イン」として営業した8階建ての建物をリニューアルし、同年9月にオープン。総客室数184室で営業してきたが、40年近く使用してきた建物を建て替えるため、2020年2月29日の宿泊を最後に閉館。解体し、昨年春以降、再開業に向け同地に建物を新築。現在までに外装工事と外壁にホテル名が設置され、敷地内の整地と内装工事が順次行われている。

 新たなホテルは14階建てで、総客室数は283室。東横イン(東京都大田区)によると、当初、宿泊予約受け付け開始を4月下旬からと予定していたが、世界的な物流の遅れの影響を踏まえ、5月中旬からに変更しているという。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース