新型コロナ関連佐賀市、27日の新規陽性患者3人

暮らす・働く

コムボックス佐賀駅前に「さかえまちスポーツスタジオ」 同建物に移転した整形外科が開設

「さかえまちスポーツスタジオ」スタッフ

「さかえまちスポーツスタジオ」スタッフ

  • 0

  •  

 フィットネスジム「さかえまちスポーツスタジオ」(佐賀市駅前中央1、TEL 0952-97-6543)が8月2日、「コムボックス佐賀駅前」2階にオープンした。

「さかえまちスポーツスタジオ」店内

[広告]

 同ビル内で「さかえまち整形外科」の院長を務める角田憲治さんが、病院ではカバーできない「けがの予防」や「再発予防」と「もっと体のためになる運動を提供したい」と、「スポーツトレーニング」と「メディカルトレーニング」をメインとした個人指導型のフィットネスジムを開いた。

 熊本県出身の角田さんは、2000(平成12)年に佐賀医科大学(現=佐賀大)医学部を卒業後、佐賀・福岡・長崎の医療機関での勤務を経験し、2015(平成27)年、整形外科を開業。学校や仕事が終わった後でも診断や治療、リハビリが受けられるようにと午後から夜間に診療時間を設定。バスでの通院に対応できるよう佐賀駅バスセンター近くのビルに医院を構えた。フィットネスジム開設は、整形外科開業後の2016(平成28)年ごろから考えていたが、当時入居していたビル内では開くことが難しかったという。その後、今年5月、整形外科を「コムボックス佐賀駅前」への移転したことに合わせ、同じフロアへのフィットネスジムのオープンにこぎ着けた。

 提供コースは、メディカルチェックデータを基にした医師のサポートを受けトレーニングする「メディカル」(月会費3万8,000円~)、パーソナルトレーニングを中心にサポートを受けられる「パーソナル」(同2万8,000円~)をメインに、自分のペースで運動ができる「レギュラー」(同1万8,000円)、9時~16時限定の「デイ」(同1万3,000円)。別途入会金1万5,000円がかかる。月会費がかからないビジター利用も可能。設置マシンは、全身振動マシン「パワープレート」や、全身の筋力・バランス・柔軟性・持久力をトレーニングできる「キネシス」など。

 角田さんは「大学から佐賀に来て、皆さんに大変お世話になった。スポーツのサポートをメインに地元への恩返しと思って、スタジオ運営していきたい」と話す。

 営業時間は、平日=10時~21時、土曜・祝日=9時~17時。日曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース