新型コロナ関連佐賀市、27日の新規陽性患者3人

食べる

佐賀市諸富に長崎発アゴだし唐揚げ店「福まん家」 「佐賀兵庫店」店主が2店舗目

「福まん家 諸富店」運営会社の能瀬健司社長(左)、店長の三嶋俊弥さん(右奥)

「福まん家 諸富店」運営会社の能瀬健司社長(左)、店長の三嶋俊弥さん(右奥)

  • 4

  •  

 アゴだし唐揚げ店「福まん家 諸富店」(佐賀市諸富町山領、TEL 0952-47-8650)が7月14日、国道208号山領交差点近くにオープンした。

「福まん家」で提供するアゴだし唐揚げメニュー

[広告]

 長崎県平戸のトビウオから取った「アゴだし」と五島列島の「椿(つばき)油」を使い、少し甘めの味付けで仕込んで鶏肉独特のにおいを無くすことで、あっさりとしていながらも香りとコクの深さが特徴だという「アゴだし唐揚げ」をメインで提供する「福まん家」。長崎県内に40店舗を展開しているが、福岡・大阪・東京に加え沖縄県にも出店し始めている。今回、オープンした「諸富店」は、今年4月27日にオープンした「佐賀兵庫店」をフランチャイズで運営する会社が開いた2店舗目になる。

 ラインアップは、「佐賀兵庫店」と同じで「プレーン」(120円)、「九州甘醤油(しょうゆ)」「焦がしガーリック」「ミラクルソース」「極塩」(以上、130円)、「5種組み合わせ」(10個=1,200円)。「ミラクルチリガーリック」「ミラクルガーリック」「甘辛ブラック」「甘辛ガーリック」(以上、150円)のほか、手羽中、揚げギョーザ、甘辛ゴマ鶏も提供する。弁当は、「から揚げ弁当」(500円)、「ミラクル弁当」「ガーリック弁当」「塩から揚げ弁当」(530円)、「ピリ辛弁当」、唐揚げとギョーザの「共盛弁当」(以上、550円)、「タルタル弁当」(580円)を用意。ファミリーパック(1,200円・2,300円)もある。

 同店運営会社の能瀬健司社長は「『佐賀兵庫店』の開店当初から佐賀市内でのドミナント出店を考えていて、『諸富店』は6月から出店準備を始め、本部と調整しながら約1カ月で開店にこぎ着けた。駐車場も十分あり、早速、地元住民の来店もあり、反応の良さを感じている。安定した運営にしていきたい」と話す。

 営業時間は11時~20時30分。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース