新型コロナ関連佐賀市、27日の新規陽性患者3人

食べる

佐賀の菓子店「まるいち」が新商品「まるとっつぉ」 「マリトッツォ」を和風アレンジ

「ニッコリマーク」の焼き印も特徴の「まるとっつぉ」

「ニッコリマーク」の焼き印も特徴の「まるとっつぉ」

  • 7

  •  

 菓子店「菓心 まるいち」(佐賀市鍋島町鍋島、TEL 0952-33-3901)が5月22日、イタリア・ローマの伝統菓子「マリトッツォ」を和風にアレンジした「まるとっつぉ」の販売を始めた。

「菓心まるいち」の新商品・生クリームをたっぷり使った「まるとっつぉ」の側面

[広告]

 パン生地に生クリームをふんだんに挟んだ「マリトッツォ」は現在、各地でさまざまなアレンジが販売され、話題になっている。営業主任の市丸翔太さんは「和菓子を販売する当店らしく『マリトッツォ』を解釈、和風アレンジし、『まるとっつぉ』と名付けた」と話す。

 商品は「生小倉クリーム」と「抹茶生小倉クリーム」の2種類を用意。同店の「もっちりどら」でも使う佐賀県産もち米を使ったどら焼きの皮で、粒あんをまぜ合わせた生クリームをたっぷり挟んだ。小豆は北海道十勝産「小豆エリモ雅」、生クリームにまぜ合わせる抹茶は、福岡県八女市星野村産の香り高い抹茶を使う。「ニッコリマーク」の焼き印を押し、買いに来た人、もらった人、食べた人がニッコリと楽しい時間になるようにと願いを込めた。

 市丸さんは「これまで生クリームをたっぷり使った商品がなかったので、5種類以上の試作を重ね、小豆と合わせたときの味を追求した。作ったもののこれまで使うことのなかった『ニッコリマーク』の焼き印も初登場させることができた。夏菓子に入れ替わるタイミングで趣向を変えた商品で楽しんでもらえれば」と話す。

 価格は378円。本店店舗で販売し、諸富店・兵庫店では前日までに予約すれば取り寄せ販売する。6月30日までの販売予定。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース