3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

JR佐賀駅に卒業生へのメッセージ 学生生活を思い出してと、駅社員が考え掲示

(右から)JR九州佐賀駅助役の本山久仁明さんとメッセージ書きを担当した同駅女性社員

(右から)JR九州佐賀駅助役の本山久仁明さんとメッセージ書きを担当した同駅女性社員

  •  
  •  

 JR佐賀駅(佐賀市駅前中央1)きっぷ売り場横に現在、「この春ご卒業を迎えられる皆さまへ」と題したメッセージが掲示されている。

「この春ご卒業を迎えられる皆さまへ」と題した佐賀駅社員からのメッセージ

 JR九州佐賀駅助役の本山久仁明さんによると、同駅に卒業メッセージを掲示するのは初めて。メッセージ掲示が好評だったJR博多駅での勤務経験ある女性社員が主導し、学生生活を振り返ってもらえるようなメッセージを考え、2月17日から掲示を始めた。

[広告]

 メッセージは「いつもJR九州佐賀駅をご利用くださいましてありがとうございます」から始まり、「早起きして眠い目をこすりながら始発列車に揺られ、夜は遅くまで特課や汗を流して部活動に打ち込み、疲れてグッスリ眠ってしまい、乗り越して慌てる方など朝早くから夜遅くまで本当にお疲れ様でした。」と続く。

 「これからお一人おひとり『新しい道』を進むことになります。就職する方、進学する方、小さい頃からの夢を追いかける方、これから先の素敵な『道』を全力で応援します。」などのメッセージが手書きで綴られている(以上、原文ママ)。

 本山さんは「立ち止まって見てもらっている方もいて、掲示して良かった。高校や大学を卒業する学生さんの中には、佐賀を離れる方もいるのではないかと思うが、『いつでも戻ってきてほしい』という気持ちを込めた」と話す。

Stay at Home