買う

JR九州が佐賀バルーンフェスタ記念乗車券販売へ 事前購入可能、初の子ども用きっぷも

「2019 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」記念乗車券をPRするJR佐賀駅駅員

「2019 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」記念乗車券をPRするJR佐賀駅駅員

  •  
  •  

 JR九州が10月25日、佐賀市嘉瀬川河川敷で10月31日~11月4日に開催される「2019佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」に合わせて記念乗車券の販売を始めた。

「2019佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」記念乗車券

 記念乗車券は佐賀駅~バルーンさが駅の往復で、初めて子ども用きっぷも販売する。大人乗車券には「佐賀バルーンフェスタ」のポスターイメージと、佐賀市中心街で11月2日~4日に開催される「佐賀城下秋の骨董市」のポスターイメージを採用し、子ども用乗車券には、変形気球イベント「バルーンファンタジア」に参加する熱気球8機をデザインしている。販売枚数は大人用が1万5000セット、子ども用が3000セット。JR佐賀駅の石井健一駅長によると、昨年まではイベント期間中のみの販売だったが、今年からバルーンフェスタ前に事前購入できるようにしたという。

[広告]

 石井駅長は「40回記念の今年の佐賀バルーンフェスタでは記念パレードやレースマシンデモンストレーションなどバルーン以外のイベントもあるため、JRを利用し渋滞を気にせずバルーンフェスタを楽しんでほしい」と話す。

 料金は、大人=420円、子ども=200円。JR佐賀駅で販売する。乗車券の有効期間は10月31日~11月4日の間の1回限り。

  • はてなブックマークに追加