3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

佐賀のタレント・青木理奈さんが動画でスマホ申告PR 申告推進アンバサダー委嘱受け

スマホ申告をPRする青木理奈さん(中央左)、「有明ガタゴロウ」(中央右)、徳丸英器さん(右)、佐賀税務署・池邉恵さん(左)

スマホ申告をPRする青木理奈さん(中央左)、「有明ガタゴロウ」(中央右)、徳丸英器さん(右)、佐賀税務署・池邉恵さん(左)

  •  
  •  

 佐賀税務署(佐賀市駅前中央3)とNBCラジオ佐賀(本庄町本庄)が2月20日、動画「スマホ申告推進アンバサダーが教えるe-Tax」をユーチューブで公開した。

佐賀税務署・鈴木康弘署長から「スマホ申告推進アンバサダー」の委嘱を受ける青木理奈さん

 佐賀税務署税務広報広聴官の湯瀬勇一さんによると、所得税の確定申告で電子申告「e-Tax(イータックス)」の利用を薦めているが、税務署に訪れて申告する人はまだ多いという。特に今年は、昨年10月の消費税率引き上げに伴う旧税率と現在の軽減税率などの区分についての相談や、昨年8月の佐賀豪雨に伴う雑損控除の相談に来る人で、例年以上に混み合うことが予想されることから、少しでも多くの人にスマートフォンでの申告をしてもらおうと2月13日、同署が地元タレントの青木理奈さんに「スマホ申告推進アンバサダー」を委嘱、SNSやラジオ出演などを通じて、PRを依頼した。

[広告]

 公開した動画は、NBCラジオ佐賀の番組「ただいま、ラジオ。」を放送するスタジオで、番組出演する青木さんと徳丸英器さんが佐賀税務署の池邉恵さんから説明を受けながら、佐賀のゆるキャラ「有明ガタゴロウ」がスマホで確定申告するもの。「確定申告作成コーナー」ページのアクセス方法、税務署で事前にIDとパスワードの取得が必要なこと、e-Tax利用すると税務署で並ばずに申告できることなどを紹介する。

 動画を手掛けたNBCラジオ佐賀営業制作部の谷口高雪さんは「ゆるくて親しみある動画にしようと考えたが、どこまでゆるくしていいのか最初悩んだが、個人事業主としての「有明ガタゴロウ」がスマホ申告を体験するというゆるい中でも見応えある動画に仕上がった」と話す。

 湯瀬さんは「楽しく分かりやすい動画で国税部門内でも評判がよいことから、福岡国税局内の福岡県・佐賀県・長崎県の31カ所の税務署でも動画を流すことを考えている。e-Tax申告にはこれまでマイナンバーとカードリーダーが必要だったが、ID・パスワードの取得でより利用しやすくなったのでスマホ申告をぜひお願いしたい」と呼び掛ける。

Stay at Home