暮らす・働く

NBCラジオ佐賀がほぼ日コラボ手帳 開局60周年記念アイテムが好評で第2弾

「NBCラジオ佐賀 ほぼ日手帳 weeks2020 costomer editions」

「NBCラジオ佐賀 ほぼ日手帳 weeks2020 costomer editions」

  •  
  •  

 NBCラジオ佐賀(佐賀市本庄町本庄)が11月22日、「NBCラジオ佐賀 ほぼ日手帳 weeks2020 costomer editions」の配布を始める。

「NBCラジオ佐賀 ほぼ日手帳 weeks2020 costomer editions」イラストを担当した平尾香さん

 昨年8月に開局60周年記念アイテムとして同局とほぼ日(東京都港区)がコラボして製作したオリジナル手帳が好評だったことから企画した。営業制作部の谷口高雪さんによると、ほぼ日手帳が放送局とコラボするのは初だったという。昨年の手帳は、佐賀市出身で今年1月に亡くなったクリエイティブディレクター・武藤祥生さんが編集を担当し、イラストレーターの平尾香さんが表紙や、ラジオ番組進行表をモチーフに佐賀県内各地のスポットや人物を描いた巻末のおまけページを担当した。

[広告]

 今回の手帳も昨年に続き平尾さんがイラストを担当。表紙は嬉野の茶畑を見渡せる「天茶台」から見た景色をイメージしたイラストに佐賀市内や鹿島、嬉野など平尾さんが佐賀県内を訪ねて描いた巻末おまけページも展開した。非売品で番組内でのプレゼントなどとして配布する。11月22日9時から旅館大村屋(嬉野市嬉野町)の「湯上り文庫」で平尾さんをゲストに手帳完成を記念した公開生放送を行い、同日から12月8日まで、同所で「平尾香 NBCラジオ佐賀 ほぼ日手帳原画展」を行う。

 谷口さんは「昨年の手帳には『こんな使い方をしたい』『佐賀を離れる友人にプレゼントしたい』など多くのコメントが寄せられた。ラジオを知らない人にこの手帳が新たな視点でのコミュニケーションの場が生まれ、改めてラジオを知ってもらえると嬉しい」と話す。

  • はてなブックマークに追加