学ぶ・知る

佐賀市中心街にバレエスタジオ 子どもの練習見守るカフェスペース併設も

「のむらバレエアカデミー」社長の野村一樹さん

「のむらバレエアカデミー」社長の野村一樹さん

  •  
  •  

 佐賀と長崎でバレエ教室を経営する「のむらバレエアカデミー」が4月1日、佐賀市中の小路にバレエスタジオ「のむらバレエ TuTu(チュチュ)」(TEL 0952-32-0804)をオープンした。

レッスンスペースに併設されたカフェスペース

 受験や進学で勉強とバレエの両立が難しいという生徒からの相談を受け、自分のペースでもっと気軽にバレエを習える教室を作りたいと、野村一樹社長が立ち上げた。幼児、小学1年から小学3年、小学4年から小学6年、中学生以上のクラスを設ける。親からの声も参考にして造ったというスタジオには、子どものレッスン風景を見ることができるカフェスペースや、小さい子ども連れの親のために遊戯スペースも設ける。

[広告]

 野村さんは「バレエに興味を持った子たちが気軽に体験でき、踊る楽しさや体を動かす喜びを感じ、長く続けられる教室になれば。バレエと聞くとどうしても敷居が高いと感じてしまう親御さんがいる。子どもだけでなく親御さんにとっても心地のいいスタジオになれば」と話す。

 レッスン料は月3回=5,184円~。

  • はてなブックマークに追加