3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

佐賀で天皇陛下の即位を祝う県民の集い 県知事ら祝辞、パレードも

「天皇陛下御即位奉祝委員会」事務局スタッフとパレード参加団体の代表者ら

「天皇陛下御即位奉祝委員会」事務局スタッフとパレード参加団体の代表者ら

  • 111

  •  

 奉祝イベント「天皇陛下のご即位をお祝いする佐賀県民の集い」が2月22日、佐賀市内で開かれる。主催は「天皇陛下御即位奉祝委員会」(佐賀市川原町)。

2018(平成30)年12月に開催された「天皇陛下御即位30年奉祝 佐賀県民の集い」の様子

 天皇の御代替(みよがわ)りを祝う奉祝行事を開催するため組織された同委員会が、天皇陛下の即位後初めて迎える誕生日に合わせ、即位の祝賀を兼ねた2部構成の奉祝行事を企画。第1部として佐賀市文化会館(日の出1)大ホールで開かれる奉祝式典に加え、第2部として県内の各種団体参加による「奉祝パレード」を行う。

[広告]

 奉祝式典では、山口祥義佐賀県知事、陣内芳博佐賀県商工会議所連合会会長らが祝辞を述べ、吟詠、郷土芸能「面浮立(めんぶりゅう)」の演舞が行われる。昨年11月9日に皇居前広場で開催された天皇陛下即位を祝う「国民祭典」で人気グループ「嵐」が奉祝曲「Ray of Water(レイ・オブ・ウォーター)」を歌唱した映像も上映される。

 佐賀市中央大通りで行われる「奉祝パレード」では、龍谷高校(水ヶ江3)、佐賀清和高校(兵庫北2)吹奏楽部らによる演奏のほか、「Happy Yosakoi Saga」などよさこいグループによるパフォーマンス、「葉隠(はがくれ)太鼓」「音成(おとなり)の面浮立」「琴路(きんろ)神社の獅子舞」などの郷土芸能も披露される。

 事務局の熊谷美加さんは「奉祝行事を通じて、新しい時代を迎える希望と喜びをさまざまな方々と分かち合いたい。この機会に県民こぞって陛下のご即位をお祝いできれば」と呼び掛ける。

 開催時間は、奉祝式典=13時~、奉祝パレード=15時30分~。入場・観覧無料。

※上記イベントは新型コロナウイルスによる肺炎の拡大防止のため、無期延期となりました。(2月21日発表)

Stay at Home