食べる

佐賀の豚料理店「ぶぅぶぅポルコ」が間借りランチ 再出店目指し「自分の味提供したい」

「鳥菊」の前に掲げられた「ぶぅぶぅポルコ」間借りランチの看板

「鳥菊」の前に掲げられた「ぶぅぶぅポルコ」間借りランチの看板

  •  
  •  

 豚と野菜の料理店「ぶぅぶぅポルコ」が現在、佐賀市中心街の焼き鳥店「鳥菊」(佐賀市呉服元町)で間借りランチ営業している。

「ぶぅぶぅポルコ」の日替わりランチ

 野畑かずみさんが店主を務め、JR佐賀駅北口で営業してきた「ぶぅぶぅポルコ」は今年2月、賃貸契約満了に伴い閉店し、新たな営業先を探していたが、「自分の味を忘れられないよう、提供する場を早く欲しかった」と野畑さんは10月1日から実家の「鳥菊」を間借りする形でランチ営業を始めた。カウンター席のみを使用する。メニューは、定番の「煮豚」か「日替わり」(いずれもスープ・サラダ付きで1,000円)。

[広告]

 野畑さんは「1,000円のランチは佐賀では決して安くはないが、毎日のように来てくださる方や新しいお客さんが来てくださることにありがたく思う。次の営業にふさわしい物件になかなか出合えずにいたが、間借りランチを始めて以降、焦らず次の出店のタイミングをゆっくり考えたいと思っている。ランチのみで予約を受け付けていないが、『ぶぅぶぅポルコ』の味を当面は『鳥菊』で楽しんでほしい」と話す。

 営業時間は11時30分~13時30分。営業日は同店フェイスブックページで確認。

  • はてなブックマークに追加