天気予報

28

13

みん経トピックス

文化センター

佐賀発ベビーマグ&スプーン佐賀で壁画PJキックオフ

佐賀にシェアサイクル 市役所など中心市街8カ所に拠点設置、アプリで予約

佐賀にシェアサイクル 市役所など中心市街8カ所に拠点設置、アプリで予約

佐賀市内のステーションに設置した電動アシスト付きシェアサイクル

写真を拡大 地図を拡大

 佐賀市中心街で2月以降、自転車のシェアリングサービス「HELLO CYCLING(ハローサイクリング)」が相次いで設置された。

佐賀市内の「HELLO CYCLING」ステーションマップ

 指定の自転車貸し出し拠点(ステーション)で自転車を貸し出し、系列のステーションであればどこでも返却を受け付ける同サービス。

 「HELLO CYCLING」は、ソフトバンクグループの新規事業提案制度「ソフトバンクイノベンチャー」を通じて設立した「OpenStreet(オープンストリート)」(東京都港区)が2016年から展開する。佐賀では「サガスポーツクラブ」(佐賀市中の小路)が運営する。

 今年2月から3月にかけて、佐賀市役所(栄町)、佐賀バルーンミュージアム(松原2)、柳町入り口(呉服元町交差点)、佐賀県庁駐輪場(城内1)、佐賀駅北口(駅前中央1)、佐賀城本丸歴史館前(城内2)、佐賀県総合運動場(日の出2)、佐賀県総合体育館(日の出1)の8カ所に計50台の電動アシスト付自転車を設置。今後もステーションを増やしていく予定という。

 利用料金は、15分=150円、1日=1,500円。会員登録後、スマホアプリからレンタル予約する。支払いは事前に登録したクレジットカード、Yahoo!ウォレット、携帯キャリア決済のいずれかで行う。自転車の貸し出し状況や返却可能ステーションの空き情報はスマホのアプリで確認できる。

 同社の担当、百々(どど)史和さんは「ほかのステーションでも返却できるメリットを生かし、観光客への利用促進のほか、仕事でのちょっとした移動や公共交通機関の補完など利用場面を提案して行きたい。今後、シェアサイクルと組み合わせた健康教室の開催や健康マイレージの付与など、佐賀独自のサービスも行っていきたい」と意欲を見せる。

 24時間365日利用可能。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

「佐賀の偉人 25人」あなたは誰を選ぶ?

アクセスランキング