見る・遊ぶ

佐賀のカフェ&フォトギャラリーが8周年 誰でも出品できる写真展

2月で8周年を迎えたカフェ&フォトギャラリー「FINDER」

2月で8周年を迎えたカフェ&フォトギャラリー「FINDER」

  •  

 佐賀市の中央大通り沿いにあるカフェ&フォトギャラリー「FINDER」(佐賀市唐人1、TEL 0952-22-6921)で3月1日から、「8周年記念参加型写真展『F8』」が開催される。

店内にあるモノクロ暗室

 2月21日にオープン8周年を迎えた同店は、「ファインダー」という店名の通り、写真をテーマにしたカフェ。オープン当初より、モノクロ暗室の時間貸しやモノクロフィルムの現像体験レッスンのほか、プロ・アマチュア写真家の作品展などを行ってきた。県内外からアナログカメラの愛好家たちが集うだけでなく、一般客も街歩きの休憩に訪れる。店主の平片康一朗さんは「フィルムでの撮影に親しみがなくても、来店をきっかけにその面白さを知り、通い続けてくれる人もいる」と話す。

[広告]

 今回の参加型写真展は5周年記念イベント以来の開催。参加者からの応募作品を一堂に展示する予定で、カフェの利用客を中心に、これまでで最も多い点数の作品が集まっているという。「当店を利用したことのない人にも気軽に参加してもらえればうれしい」と、2月27日まで作品を募集している。デジタル・アナログ問わず、テーマやサイズも自由。出品料は1点につき800円。

 開催時間は12時~21時。水曜定休。3月31日まで。

佐賀経済新聞VOTE

「佐賀のご当地キャラ(ゆるキャラ)」あなたは誰を選ぶ?