佐賀の高等専修学校生徒がライブイベント 生徒らが企画準備

九州国際高等学園ミュージック部生徒

九州国際高等学園ミュージック部生徒

  •  
  •  

 松原神社近くのライブハウス「RAG・G(ラグ・ジー)」(佐賀市松原3)で3月5日、九州国際高等学園(佐賀市神野東1)の在校生、卒業生によるライブイベント「Q-FES 2017」が開かれる。

昨年の「Q-FES」の様子

 同学園は、佐賀北高校通信制とクラーク記念国際高校の2つの通信制高校と連携し高校卒業資格の取得を目指し、商業実務の学習やクラブ活動も行う全日制の高等専修学校で、3年生25人、2年生25人、1年生15人の計65人が在籍する。以前在籍した学校で不登校を経験したという生徒も多いという。

[広告]

 同学園教師の福富功祐さんが担当するミュージッククラブの生徒が「ライブをやりたい」という声に推され企画したという同イベントは、保護者や友人など200人以上が来場した昨年に続き2回目。ライブ会場の準備やチケットの販売などはすべて生徒たちが行うという。「本イベントの舞台や準備を通じて成功体験を積み、さらに自信をつけてくれたら」と福富さん。

 今年は在校生や卒業生によるバンドパフォ-マンスと、学園生による菓子販売を予定する。同イベントに共感したバンド「九州ロッカーズ」やライブペインティングの「人和人輪」がゲスト出演するほか、福富さんもバンド「THE CHOCOBALLS」のギターボーカルとして出演するという。

 福富さんは「昨年に引き続き、今年も生徒主体でイベントを開催できる。生徒たちがこのライブを通して自分たちの個性を発揮する姿を見に来てほしい」と呼びかける。

 16時開場、16時30分開演。チケットは500円。

  • はてなブックマークに追加