新型コロナ関連佐賀県、15日新規陽性者117人

買う

佐賀に車中泊車専門店「キャンバス」 ワンボックスカーベースに販売

「CAMBAS」運営会社「アディコーポレーション」の宮崎智子社長(右)、店長の矢野義信さん(中央)

「CAMBAS」運営会社「アディコーポレーション」の宮崎智子社長(右)、店長の矢野義信さん(中央)

  • 25

  •  

 車中泊車専門店「CAMBAS(キャンバス)」(佐賀市久保泉町、TEL 0952-97-5740)が3月18日、久保泉工場団地近くにオープンした。

「CAMBAS」で販売する「ハイエース」のスーパーロングワイドハイルーフ・キャンパー特装車をベースに製作した車中泊車

[広告]

 小城市三日月町の国道203号線沿いで中古車販売店「Arrow’Z(アローズ)」を経営する「アディコーポレーション」(小城市三日月町)が出店した。宮崎智子社長は「15年前に購入したキャンピングカーが楽しすぎて、いつか店を開きたいと考えていた。当店では『キャンピングカー』ではなく、ワンボックスカーをベースに車中泊できる装備を調えた『旅クルマ』を通じて魅力や楽しさを伝えていきたい」と話す。

 ラインアップは、「ハイエース」のスーパーロングワイドハイルーフ・キャンパー特装車などワンボックスカーをベースにキャンピングカーメーカー「キャンパー鹿児島」(鹿児島市)が製作した車両、軽自動車をベースに同社が家具店と連携し独自に製作した「軽キャン」など。九州運輸局認証工場を併設し、購入車両の整備点検や車両メンテナンスに対応する。店内では、ポータブルバッテリーなどの車中泊車両関連商品も販売する。

 店長の矢野義信さんは「専用キャンピングカーと比べ、『ハイエース』などをベースにした車で普段でも乗りやすい車を揃えたので、ヤングファミリー層に向けて発信していきたい。車のカスタムショップでの経験を生かし、購入後のメンテナンスに困っている人も含め、『旅クルマ』のサポートをトータルで対応していきたい」と話す。

 営業時間は10時~19時。水曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース