新型コロナ関連佐賀市、25日の新規陽性者2人

プレスリリース

株式会社 食文化が一般社団法人こども宅食応援団に対し、学校給食中止による余剰食材を寄付

リリース発行企業:株式会社 食文化

情報提供:

うまいもんドットコム等、こだわり食品のインターネット販売を主としてビジネスを展開する株式会社 食文化(東京都中央区、代表 萩原章史)は、一般社団法人こども宅食応援団を通し、「食べて応援!学校給食キャンペーン」で扱った食材の余剰分を全国の子育て家庭に寄付しました。




「うまいもんドットコム」や「豊洲市場ドットコム」などを運営し、こだわり食品のインターネット販売を主としてビジネスを展開する株式会社食文化(東京都中央区、代表:萩原 章史、以下「食文化」)は、生活の厳しい家庭に対して食品を届ける取り組みを行う一般社団法人 こども宅食応援団(佐賀県佐賀市、代表:駒崎 弘樹、以下「こども宅食応援団」)に対し、食材を寄付いたしました。

今回寄付した食材は、令和2年上半期の学校給食中止に伴い未利用となり行き場を失っていた給食食材であり、農林水産省の補助事業「学校給食の休止に伴う未利用食品活用緊急促進事業のうち新たな販路へのマッチング等促進対策(販売サイト支援対策)」を実施する(公財)食品等流通合理化促進機構の委託を受けて取り扱ったものです。

今回の寄付を通し、給食食材が少しでも多くの子育て世帯のご支援につながれば幸いです。

食べて応援!学校給食キャンペーン《第2弾》
■「学校給食休止にともなう 食べて応援!学校給食キャンペーン《第2弾》」開催中!
令和2年11月現在、学校給食は既に再開しています。
しかし、多くの給食食材を提供する食品事業者様は、上半期に実施された学校給食中止の影響をまだ解消できずにいます。
そこで、株式会社食文化が運営するうまいもんドットコムでは、「学校給食休止にともなう 食べて応援!学校給食キャンペーン《第2弾》」を開催し、新型コロナ禍でお困りの食品事業者様を支援するため、未利用食材の購入支援キャンペーンを開催しております。本キャンペーンの対象商品は、農水省の支援により食文化が支払っておりますので、お客様の送料負担はありません。
https://www.umai-mon.com/user/collection/1100


フードロス防止に取り組みます
■ 新型コロナ禍の影響でお困りの事業者様、ご相談ください
食文化では、「学校給食休止にともなう 食べて応援!学校給食キャンペーン《第2弾》」以外にも、#元気いただきますプロジェクト(※令和2年度 国産農林水産物等販売促進緊急対策事業品目横断的販売促進緊急対策事業におけるインターネット販売推進事業)に参加し、フードロス防止に取り組んでいます。
新型コロナ禍の影響でお困りの事業者様、 以下よりご相談ください。
https://www.umai-mon.com/info/secure/form_inquiry_biz.html


問い合わせ先
株式会社 食文化
ホームページ https://www.shokubunka.co.jp/
メール support@shokubunka.co.jp

  • はてなブックマークに追加