見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

気軽に着物を着てひな祭りの街歩きを 佐賀市の歴史的古民家で着付け体験

「よそほひ処 二葉」の着物レンタルサービス

「よそほひ処 二葉」の着物レンタルサービス

  •  
  •  

 長崎街道・柳町景観形成地区にある旧久富家(佐賀市柳町4)2階の「よそほひ処 二葉」が、2月11日~3月31日の佐賀城下ひなまつりの期間中、「らくらく街歩きプラン」を提供している。

女性、男性ともに多彩な着こなしのアレンジが楽しめる「らくらく街歩きプラン」

 街道沿いに商家や古民家が立ち並ぶ同地区は、佐賀城下ひなまつりの主要会場として期間中、花やひな飾りに彩られる。同プランは、その風情のある歴史的街並みを、着物を着て楽しんでもらおうと、着物の着付けや和装小物の販売を行う同店が始めた着物や小物のレンタルと着付けサービス。

[広告]

 同店は市の古民家再生プロジェクトによってリノベーションされた古い商家の一角にあり、女性用着物約80点、男性用着物約30点をそろえる。利用者はレトロな雰囲気や、店内に飾られたヴィンテージ物の美しい婚礼衣装などを観賞しながら、着物を選ぶことができる。

 気軽に着物を楽しんでもらうため、着付けに必要な道具は全て同店が準備する。「洋服の上から着ることもできる。手ぶらで来てください」と同店の上級着付師・田中裕子さん。「楽しんで気軽に着られるということをまずは知ってほしい。着物で街歩きを味わってもらって、良さを知ってもらい、まちをにぎやかにしたい」と話す。

 同プランは男性女性ともに3,500円(税別)。貸出時間はひなまつり期間中は10時~16時30分。着付けの所要時間は1人20分。予約不要だが休日は予約推奨。電話のほかインターネット上でも予約ができる。

 同期間中、日付限定でネイルケアやカラーリングの無料サービスも行っている。

  • はてなブックマークに追加

佐賀経済新聞VOTE

「ゾンビランドサガ」のアイドルグループ「フランシュシュ」の7人、あなたは誰を選ぶ?