佐賀で熱気球大会ファン感謝祭 公式サイト担当チーム初企画

「2016佐賀熱気球世界選手権」で活動する公式サイト担当チーム(右側)

「2016佐賀熱気球世界選手権」で活動する公式サイト担当チーム(右側)

  •  
  •  

 生花店「Flower Style Lazuli(フラワースタイルラズリ)」(佐賀市若宮1)で12月18日、「2016佐賀熱気球世界選手権を写真と映像と音楽で振り返る2時間 ファン感謝祭」が開かれる。主催は佐賀バルーンフェスタ公式サイト担当チーム。

「ファン感謝祭」でバルーンフェスタイメージ曲を演奏する「OldandNew」大野正喜さん

 佐賀市の嘉瀬川河川敷で10月28日~11月6日、計186団体の熱気球チームが参加した今年の大会は、例年より開催期間が長かったこともあり、過去最高の131万人が来場した。天候に左右される熱気球競技イベントの開催情報やスケジュールなどを提供する公式ホームページには期間中300万ページビューを超えるアクセスがあった。

[広告]

 同ページを運営する公式サイトチームによると、ネット情報発信用に数千枚の写真や動画を撮影し、公式動画用BGMとして地元出身の4人組バンド「OldandNew(オールドアンドニュー)」が佐賀バルーンフェスタイメージソングとして作った曲「Beautiful Home」を採用したことをきっかけに、「オールドアンドニューに生演奏してもらいながら大会中の写真や動画を楽しむ会をやったら面白いのでは」と同イベントを企画した。

 当日は、「オールドアンドニュー」のミニライブ、バルーン大会に関するクイズ大会、熱気球チームや大会主催者から寄せられた記念品を進呈するクイズ大会などを予定する。

 同チームの帆秋圭司さんは「公式情報の発信に厳しい意見をいただくこともあるが、毎年私たちの活動をねぎらい訪ねてくださる方も多い。そんな活動のお礼も兼ねて企画した。気球が飛ぶイベントではないが、佐賀バルーンフェスタのファン作りにつながる感謝祭にしたい」と意気込む。

 開催時間は19時~21時。参加費は、一般=4,000円、小学生以下=1,000円。(以上、1ドリンク・食事付き)。

  • はてなブックマークに追加

佐賀経済新聞VOTE

「ゾンビランドサガ」のアイドルグループ「フランシュシュ」の7人、あなたは誰を選ぶ?