天気予報

1

2

みん経トピックス

文化センター

佐賀・熱気球ホームステイ佐賀大学生が選書冊子発行

佐賀の靴下店が「ワラスボ」靴下 佐賀市PR動画とコラボ、ロゴあしらう

  • 0
佐賀の靴下店が「ワラスボ」靴下 佐賀市PR動画とコラボ、ロゴあしらう

「W・R・S・B」ロゴをあしらった靴下

写真を拡大 地図を拡大

 佐賀市のショッピングモール「ゆめタウン佐賀」(佐賀市兵庫北5)にある「靴下屋 ゆめタウン佐賀店」(TEL 0952-37-6870)は10月1日、佐賀市のPR動画「W・R・S・B」(ワラスボ)のロゴをあしらった靴下を発売した。

「靴下屋」ゆめタウン佐賀店

 佐賀市が制作したPR動画「W・R・S・B」は有明海に生息するワラスボを「佐賀県で発見された、エイリアンに似た新種の生命体」に仕立て、「この生命体が騒動を巻き起こし、非常事態宣言が発令される」という映画の予告編風に仕上げ、2015年1月に公開した。

 動画は現在までに27万回以上再生され、同年の国際的な広告賞「スパイクス・アジア」のフィルム部門で銅賞など、複数の広告賞を受賞した。これをきっかけに佐賀市内の「ワラスボ」提供店での注文が増えたほか、地元の複数の会社が「ワラスボ」や動画のロゴをあしらった有田焼製グッズやTシャツなどを企画した。

 「ワラスボ」の靴下は、全国に200店舗以上を展開する「靴下屋」のゆめタウン佐賀店のスタッフ、田中亜季さんが企画した。各地の店舗でご当地キャラなどをあしらった「ご当地靴下」を企画していることから同店でも何かできないかと模索していたところ、JR佐賀駅の観光案内所に「ワラスボ」のロゴをあしらったTシャツが販売されているのを見て、このロゴをあしらった靴下を作ることを思いついたという。

 田中さんは、動画を制作した佐賀市シティプロモーション室に制作を提案、ロゴを合わせやすい靴下の素材選びなど約1カ月で完成させた。メンズ、レディース用にそれぞれ白と黒の2色を数量限定で用意した。

 発売後、同店のブログやSNSで同品を紹介、特に同モール内の店舗を紹介するラジオ番組に田中さんが出演、靴下を紹介した後の反応が良く、すでにメンズの在庫が残り少ないという。

 田中さんは「大人の方にも履いてもらえる『ご当地靴下』を企画した。自分用に買われる方が多いように思う。追加生産も考えたが、ロゴを合わせやすい素材の靴下が生産中止になってしまい、在庫が無くなり次第販売終了する。また機会あれば、気軽に履いてもらいやすい地元らしい靴下を企画したい」と話す。

 営業時間は10時~22時。価格は1足700円(税抜き)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング