天気予報

15

7

みん経トピックス

文化センター

佐賀にICT人材育成拠点さが県民手帳2017年版

佐賀駅近くにIT企業が支社開設へ 地元IT人材掘り起こしに意欲

佐賀駅近くにIT企業が支社開設へ 地元IT人材掘り起こしに意欲

「ファベルカンパニー」稲次正樹社長(左奥)と九州佐賀支社スタッフ

写真を拡大 地図を拡大

 JR佐賀駅近くに9月30日、ウェブマーケティング会社「Faber Company(ファベルカンパニー)」(東京都港区)が「九州佐賀支社」(佐賀市駅南本町)を開設した。

「九州佐賀支社」開所式で辞令を受ける地元採用社員

 検索エンジン最適化(SEO)コンサルティング業務などを手掛ける同社は7月7日、佐賀市への進出協定を同市と結んだ。東京本社に次ぎ国内2カ所目の拠点になるという。

 稲次正樹社長は「九州の企業との取引が増え、九州への拠点開設を考えていた。『仕事に対し真面目に取り組む』という佐賀の人の実直な県民性にも関心を持った」と話す。

 「すでにIT人材の争奪戦になっているといわれる福岡ではなく、コミュニケーションスキルも持ち合わせた新たなIT人材を育て、戦力にしたい」とも。九州各地へのアクセスの良さや支社近くに開設するという「マイクロソフトイノベーションセンター」など、佐賀のIT環境の将来性も決め手になったという。支社長として東京から佐賀に赴任した小林秀彰さんは「佐賀は食べ物がおいしい」と話す。

 今回、地元スタッフとして事務職出身の2人を現地採用した。2人はIT企業での仕事は初めてという。稲次社長は「今後の顧客との応対で強みになると採用を決めた。初めてとは思えないほど2人の研修は順調に進んでいる」と話す。

 2人は「入社前は『SEO』が何かもわからなかったが、東京から研修に入ってもらい、スカイプでサポート受けながら業務の全体が見えてきた。私たちのような未経験者が新しい仕事で活躍できることを証明したい」と声をそろえる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

佐賀に来た人にオススメしたい食べ物、佐賀に行ったら食べたいものといえば?

アクセスランキング